アル中からの脱却 〜何回ものチャレンジの末行き着いた方法〜

スポンサーリンク

こんにちは。
この記事にたどり着いたひとはお酒にのまれている人でしょうか。
もしくは大切な人がお酒にのまれいて解決の手段を見つけてあげたいと思っている優しい人でしょうか。
多くのひとがお酒で困っていることだと思います。
本来嗜好品であるはずのお酒、でも度を過ぎると人生を狂わすものになってしまいます。
最近はTOKIOの山口達也さんの事件が思い出されますね。
華々しい人生だったのだと思いますがここにきてあんなことになるとは。
ぼくは幸い大事には至っていないですがお酒のせいでかなり危ない思いをしてきました。
ぼくの思うことと、アル中を克服した手法を書きます。
お酒は個人個人に相性があると思うので、今回書き記す方法が万人に通用するとは思いません。
ただ一定数のひとは同じ方法で克服できるかと思いますのでぜひご覧ください。

スポンサーリンク

お酒の失敗、失ったもの

まずぼくとお酒について語りたいと思います。
ぼくはまだ若手といわれる年齢なのですがお酒の失敗は数知れずです。
それなりに量は飲めるのですが、飲めるという自信がまたアル中の原因だったりします。
量を飲めるひとはアル中になる傾向が強いみたいですね。
どんどん飲んでいって気づいたら記憶がない状態に・・・
一度転がるともう止まれなくなってしまうのですよね。

ぼくは基本的に飲むと記憶がなく、気づいたら家だった、
そんなことがしょっちゅうでした。むしろ無事に帰ったことのほうが少ないです。

当然次の日は二日酔いでかなりの時間を無駄にしていましたし、
お金も相当なくなりました。
お酒は理性の機能を弱くし、見栄や性欲が増大します。
かなりのお金と時間、信用を失ってきました。

あるときこのままだと本当にだめだと思い、
確実にやめられる方法を試していきました。

アル中脱却の具体的な手法

前述したようにアル中脱却のためにできる選択肢はいくつかあり、
個人差があると思います。
病院にいってアルコールを体が受け付けないようにする薬もあるみたいですね。
このように本当に重いひとは病院に通うのもありだと思います。
ぼくはそれは最終手段でした。
何よりも飲まなくてはいけないときもあり、
そういったときに吐き気を催してしまうのは場をだめにしてしまう可能性があると思って薬は避けていました。

で、ぼくが具体的にとった方法は「酔わないお酒を飲む」です。
ぼくはずっとビールと日本酒しか飲まない人間でした。
これを違うお酒にしてからある程度飲んでいてもそんなに酔わなくなりました。

ぼくの場合は「緑茶ハイ」でした。
ビールで5、6杯飲むとほろ酔いくらいになるのですが、緑茶ハイだと全然酔わない。
なるべく早い段階から緑茶ハイにすることで酔うのを防ぐことができました。

緑茶ハイは酔わない。緑茶ハイソリューション

緑茶ハイソリューションを使うようになったあとに、
飲み屋街で10時間くらい飲んでいたことがありました。
それまで10時間飲むと完全に酔いつぶれていたのですが、
特に次の日も問題なく起きれるくらい、意識もはっきりしながら帰路につくことができました。

それ以来緑茶ハイを2杯目から飲むようにしています。
一杯目はビールです。ビールの味はもう体が覚えていて、これはもうやめられません。
でも2杯目からは緑茶ハイです。
カテキンの効果だとかなんとか書いている記事もありました。
他にはカシスオレンジなどもいいみたいですね。

どうしても付き合いでお酒を断つことができないという人は
緑茶ハイソリューションを試してみてください。
これまでの飲み友達との関係も維持しつつ、罪悪感なくアル中を改善できます。

お酒で潰れなくなって得たもの

そんなこんなで酔い潰れなくなったのですが、
いろんなメリットがありました。
まずお金がそんなに減らない。
酔いつぶれると謎にはしごしたり、多めにお金を払ったりしていたのですが、
そういうバカなことをすることがなくなりお金が貯まりました。

また二日酔いにもならないので休日もちゃんと活動的に動くことができ、
精神的にとても充実するようになりました。
二日酔いで失う時間もなくなりブログ執筆や自己啓発に費やす時間を増やすこともできました。

アル中脱却のためにやって頓挫した手法

ということで、うまくアル中から脱却できましたということなのですが、
これまで何度もアル中改善策を試し、失敗してきました。
ぼくがだめだったのは「完全に禁酒」するチャレンジです。
これはだめでした。オナ禁とかとたぶん一緒です。
酒を完全に見ない環境であれば大丈夫なのですが、
元々の大酒飲みの人間、がお酒の場にいって酒を飲まないというのはかなり難しいです。
周りが気遣ってくれればいいですが、
大抵ぼくみたいなひとは「なんで飲まないんですか、○○さんが酔いつぶれるの楽しみにしてたのに!」とか言われませんか?
そんなこと言われたら飲んじゃいますよね。
2回禁酒チャレンジしましたが無理でした。

ビールや日本酒ばかり飲んでいる方ですとぼくの方法は使えると思います。
同じような方はぜひ試してみてください。

コメント